【お知らせ】ルスツリゾートにテレビの人気者がやって来る!

    2020/09/09
情報提供頂きました。ありがとうございます!助かります。

ルスツリゾート遊園地で、2020/9/19 (土)~ 9/21 (月)の3日間、TVなどで人気のヒーローたちによるステージショーを開催されます。
詳細はこちら

ルスツリゾートでの開催はキャラshowでは掲載したことがないです。
どんなステージショーになるか楽しみですね。
お近くでしたら、連休に行ってみてはいかがでしょうか。
サイトを見ると、GoToトラベルキャンペーンも利用できるみたいですよ♪
コロナ対策はしっかりとお願いします!

キャラshowの情報入力には間違えがないように気を付けながら行っていますが、
なにせ1人で入力しているもんで、間違えがあるかもしれません。ご了承ください。
日付や時間は開催者様サイトで事前に確認をお願いします。

ほぼ全てのイベントにサイトのリンクをつけてますので、ジャンプできると思います。
情報掲載をご協力頂ける主催者様もしいらしたら嬉しいです。

【お知らせ】台風10号に気を付けてください!

    2020/09/05
非常に強い台風第10号が、9/6(日)午後から9/7(月)にかけて特別警報級の勢力を維持したまま、九州北部地方に接近または上陸するおそれがあります。

私も福岡なので、今回はかなりビビっています。
週末(特に日曜日)の九州のイベントは中止になる可能性が高いと思います。

お住まいの地域が台風の進路にあたる方は、最大限警戒しましょう!
被害が少なくてすみますように。

【お知らせ】仮面ライダーゼロワン ファイナルステージ開催!

    2020/09/04
仮面ライダーゼロワンの集大成ともいえる『仮面ライダーゼロワン ファイナルステージ & 番組キャストトークショー』 が9月27日(日)の大阪会場を皮切りに、10月3日(土)の名古屋会場、10月10日(土)の福岡会場、10月17日(土)、18日(日)の東京会場で開催します。  

仮面ライダーゼロワンのスーパーライブはほとんど中止になってしまったため、今年は開催はどうなのだろうと思っていましたが、開催してくれるようです♪
しかも、新型コロナウィルス感染予防対策の一環として、イベントのグッズをインターネットにてお買い求め頂けるように9月4日AM10:00よりWEB通販を事前に実施することが決定されたそうです。
WEBなら3密も回避できるし、会場に行けない方も購入できそうですね♪
しかも通販限定グッズもたくさんありました!是非 e+Shop を覗いてみてください。 
パンフレットに付いてくるゼロワンのマスクは子供用があればいいなぁ。


キャラshowの情報入力には間違えがないように気を付けながら行っていますが、
なにせ1人で入力しているもんで、間違えがあるかもしれません。ご了承ください。
日付や時間は開催者様サイトで事前に確認をお願いします。

ほぼ全てのイベントにサイトのリンクをつけてますので、ジャンプできると思います。
情報掲載をご協力頂ける主催者様もしいらしたら嬉しいです。

【BLOG】珍しい→クレヨンしんちゃん野原一家撮影会

    2020/09/03
珍しいイベントを紹介したいと思います。9/21(月・祝)にサンストリート浜北で「クレヨンしんちゃん野原一家撮影会」が開催予定です。

本サイト調べでは家族揃っての撮影会は初めてでした。
一家なので、ひろしとみさえとひまわりが来てくれると期待しましょう!
シロは来るんかな??

しんちゃんと言えば、コロナで延期されていた「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」が9/11(金)に公開されますね。
それの一環で様々なイベントが開催されるようです。
よかったら キャラshow で確認してみてください。

お近くの方はコロナ対策をしっかりしたうえで出かけてみてはいかがでしょうか。

本サイト運営のためのスポンサー様も大大募集しています。  
よろしくお願いします。  

情報掲載にご協力頂ける方いらっしゃればメールやSNSで 、主催者様も出来ましたらお願いいたします。

【お知らせ】9月のイベントを追加しました

    2020/09/01
9/1時点で、238イベントありました!疲れた。。
検索結果はこちらです。

今年のシルバーウイークは長いかたで4連休です。
連休にあわせて、各地で色々とイベントが開催されるようです。

ミニショーや撮影会だったりと、最善の方法を考えて頂き開催頂いています。
主催者さん、アクターさん等々ありがとうございます。



関東や関西の住宅展示場でもイベントの開催が増えてきたようです♪
調べてみてください。
お盆を過ぎても全く暑さがおさまる気配はありませんね。。。
マスクもあって、余計に熱く感じます。
お出かけの際は熱中症の対策をくれぐれもよろしくお願いします!

また追記したいと思います。

本サイト運営のためのスポンサー様も大大募集しています。  

最近いくつか間違いをご指摘頂いています。ありがとうございます。
入力には間違えがないように気を付けながら行っていますが、
なにせ1人で入力しているもんで、間違えがあるかもしれません。ご了承ください。
日付や時間は開催者様サイトで事前に確認をお願いします。
ほぼ全てのイベントにサイトのリンクをつけてますので、ジャンプできると思います。
情報掲載をご協力頂ける主催者様もしいらしたら嬉しいです。

【お願い】~新型コロナガイドライン~

「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に準じるため、各主催者様が智恵を絞り、感染防止対策を行ってショーやイベントを開催してくれています。
参加される皆さまは、主催者様のルールに則り楽しみましょう!

キャラクターショー等
 ・3密の回避に留意し、グループごとに1m以上(できるだけ2mを目安に)の間隔を空けて来場者の配置をするなど、感染予防を徹底する。
 ・声援や大声を出させるようなことは行わないよう配慮する。

出典:『遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン 』

【実践例】新しい生活様式

(1)一人ひとりの基本的感染対策
  感染防止の3つの基本:1.身体的距離の確保、2.マスクの着用、3.手洗い
   □人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける。
   □会話をする際は、可能な限り真正面を避ける。
   □外出時や屋内でも会話をするとき、人との間隔が十分とれない場合は、症状がなくてもマスクを着用する。ただし、夏場は、熱中症に十分注意する。
   □家に帰ったらまず手や顔を洗う。人混みの多い場所に行った後は、できるだけすぐに着替える、シャワーを浴びる。
   □手洗いは30秒程度かけて水と石けんで丁寧に洗う(手指消毒薬の使用も可)。
   ※ 高齢者や持病のあるような重症化リスクの高い人と会う際には、体調管理をより厳重にする。
  移動に関する感染対策
   □感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える。
   □発症したときのため、誰とどこで会ったかをメモにする。接触確認アプリの活用も。
   □地域の感染状況に注意する。
(2)日常生活を営む上での基本的生活様式
   □まめに手洗い・手指消毒 □咳エチケットの徹底
   □こまめに換気(エアコン併用で室温を28℃以下に) □身体的距離の確保
   □ 「3密」の回避(密集、密接、密閉)
   □一人ひとりの健康状態に応じた運動や食事、禁煙等、適切な生活習慣の理解・実行
   □ 毎朝の体温測定、健康チェック。発熱又は風邪の症状がある場合はムリせず自宅で療養
(3)日常生活の各場面別の生活様式(一部抜粋)
  娯楽、スポーツ等
   □歌や応援は、十分な距離かオンライン
  イベント等への参加
   □接触確認アプリの活用を
   □発熱や風の症状がある場合は参加しない

出典:厚生労働省ホームページ『新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」の実践例を公表しました 』

【お願い】~熱中症を予防しよう~

熱中症を予防するには、次のようなことに気をつけましょう。
・暑さを避ける
 外出時にはなるべく日陰を歩く、帽子や日傘を使うなど。
・服装を工夫
 理想は、外からの熱の吸収を抑え、体内の熱をスムーズに逃がす服装。
 素材は、吸収性や通気性の高い綿や麻などがいいでしょう。
 また、熱がこもらないよう、襟ぐりや袖口があいたデザインもおすすめです。
 ちなみに、薄着のほうが涼しいとはいえ、インナーを着たほうが肌とインナー、インナーとアウターの間に空気の層ができ、外からの熱気を遮断してくれます。
・こまめな水分補給
 暑い日には知らずしらずのうちに汗をかき、体内の水分が失われているもの。のどが渇く前からこまめに水分を補給しましょう。
 ただし、コーヒーや緑茶などのカフェインが多く含まれている飲み物、アルコール類は利尿作用があるので適しません。
 また、汗をかくと、水分と一緒にミネラルやビタミンも失われます。水分補給だけではなく、ミネラルも補給するようにしましょう。
 ちなみに、スポーツ飲料は水分とミネラルを同時に補給できますが、糖分が多いのが欠点。飲み過ぎには注意が必要です。
 ミネラルを補給するには、麦茶などのほうがいいでしょう。
・暑さに備えた体作り
ウォーキングやランニングなどの運動で汗をかく習慣を身につけることも、大事な予防法の一つです。
日頃から暑さに身体を慣らしておきましょう。
出典:全日本病院協会ホームページ『みんなの医療ガイド 熱中症について』

【こんな時は?】熱中症の判断と応急処置

気温や湿度が高い環境のなかで、立ちくらみ筋肉のこむら返り体に力が入らないぐったりする呼びかけへの反応がおかしいけいれんがあるまっすぐに走れない・歩けない、体が熱いなどの症状がみられたときには、すぐに熱中症が疑われます。
なかでも、高体温、汗をかいていなくて触ると熱い、ズキンズキンとする頭痛、めまいや吐き気、意識障害がある場合は、重症です。
・熱中症の応急処置
1.涼しい環境に移す
 風通しの良い日陰や、クーラーが効いている室内に。
2.脱衣と冷却
 衣類を脱がせて、体内の熱を外に出します。さらに、露出させた皮膚に水をかけ、うちわや扇風機などで仰いだり、氷嚢で首やわきの下、太ももの付け根を冷やし、体温を下げます。
3.水分と塩分を補給する
 冷たい水、特に塩分も同時に補える経口補水液やスポーツ飲料などを。ただし、意識障害がある場合は水分が気道に流れ込む可能性があります。
 また、吐き気や嘔吐の症状がある場合には、すでに胃腸の動きが鈍っていると考えられるので、口から水分を入れることは避けましょう。
・こんな時には医療機関に!
熱中症を疑う症状があり、意識がない、または呼びかけに対する返事がおかしい場合は、すぐに救急車を呼びましょう。
意識がある場合は、前述の応急処置を行います。ただし、水分を自力で摂れない場合は、医療機関へ。
また、水分を自分で摂れ、必要な応急処置を行ったものの、症状が改善しない場合も、医療機関に行きましょう。
出典:全日本病院協会ホームページ『みんなの医療ガイド 熱中症について』